高額のマンション修繕積立金が問題

高額のマンション修繕積立金

マンションの修繕積立金は新規分譲時に低額に設定されています。

これは販売戦略上によるもで、築一五年程経ち大規模修繕を行うと、将来の不足分を補うため、修繕積立金を値上げするマンションが多く、値上げ幅は二~三倍以上になることも珍しくありません。

“高額のマンション修繕積立金が問題” の続きを読む

続きは「解決できる本当の任意売却」で!

「任意売却」とは、住宅ローンが返済できなくなったときに活用する、債務整理の手法です。担保になっている不動産を売却し、住宅ローンの残債務を大きく圧縮して、スムーズな新生活のスタートが可能になります。
Kindle 価格: ¥100
Kindle Unlimited 読み放題対象